産後1年くらいは産後のホルモンバランスの乱れで大量に髪の毛が抜ける

産後の抜け毛


私は30代前半で初産で出産し、子育てをしていくなかでストレス性の脱毛症に悩みました。

まず初めは出産直後にたくさん髪の毛が抜け落ちてしまいました。

しかもそれが何日も続いたのです。驚いて婦人科に相談したところ、女性ホルモンのバランスが崩れるため、誰にでも起こることだと言われました。

少し安心しましたが、私の髪の毛の抜ける量は尋常ではなく多い気がしました。

しかし「病院が産後なら誰にでも起こる現象だというなら…」と、特に治療をしようとも考えず、放置することにしました。

婦人科曰く、通常は産後1年くらいは大量に髪の毛が抜けるとのことでした。

お風呂で髪を洗う度、ブラシで髪をとかす度によく抜けるので、少し怖かったのですが、産後は仕方ないと思うようにしていました。

ところが、出産してから1年と3カ月程経った頃、私の抜け毛はまだ収まっていませんでした。

産後1年以上経ったというのに、髪を手ぐしでなぞっただけで、細めの束のようになってごっそり抜けるので、いよいよ心配になってきました。

髪の毛を手でまとめて握った感じも、抜け毛が無かった頃に比べると、半分くらいの太さに感じられる程少なくなっていました。

そしてある日、家族に写真を撮られた時、写真に写った自分を見ると、髪の分け目から地肌がよく見えていることに気づき、やはり異常だと思い、皮膚科で診てもらうことにしました。

皮膚科の先生曰く、産後のホルモンバランスの乱れの影響もあったようですが、ストレスもホルモンバランスを崩す原因となっているとのことでした。

確かに、思い返してみると育児でストレスが溜まっていたような気がしました。

うちの子は夜も3、4回は起きてしまうし、授乳はほぼ母乳だったので、眠れないことに加えて母乳育児で体力が消耗していました。

また、昼間もずっとつききりで、外に出ることはこの1年間ほとんど出来ませんでした。皮膚科では、抜け毛に効く塗り薬と飲み薬を処方されました。

処方された薬はよく効いたようで、あまり生活スタイルを変えなくても、薬だけで抜け毛が徐々に減っていきました。

しかし、日々のストレスも発散させるために、週末は夫に子どもを預けて少し買い物に出たり、授乳は全て母乳で頑張るのではなく粉ミルクにもたまには頼るようにしました。

すると、一人で全部やっていた時より、だいぶ体と心の疲れが取れ、気分も明るくなっていった気がします。

現在、産後1年半経ちますが、抜け毛は出産前程の普通の分量になってきました。


高校生~20代の終わりまでニキビができていない日はないというほどの毎日だった